マイナスイオン

マイナスイオン

スポンサード リンク

体内のミクロの隅々では電気的な活動が行われていますが、プラスとマイナスの電気やイオンのバランスが崩れると、電気活動に乱れが生じます。

また身体の中では、プラスがマイナスより優勢になりがちであり、体内の電気活動の乱れは、細胞からマイナスイオンである電子が奪われることで生じます。

そして、人間の細胞も電気活動が乱れて酸化されると、だるさ・疲れ・無気力という老化現象が生じます。

ただしマイナスイオンは、酸化された細胞があると自分の電子を分け与えてくれるため、岩盤浴のマイナスイオンで還元された細胞は、生き生きと若返ります。

さらにマイナスイオンには、水の粒を小さくする界面活性作用があるので、汗をサラサラにしてくれます。